入間(読み)イルマ

大辞林 第三版の解説

埼玉県南部の市。近年、工業団地が造成され、住宅地化が進む。狭山茶の産地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

[1]
[一] 埼玉県最南部の地名。日光への脇往還の宿場町・市場町として発展。狭山(さやま)茶の産地。昭和四一年(一九六六)武蔵町を改称市制。
[二] 埼玉県の南西部の郡。かつては荒川の支流入間川の流域を中心に荒川中流右岸を広く占めた。
※浮世草子・傾城色三味線(1701)江戸「拙者初心者でござれば、さんちゃとはふらぬといふ心なりと、いへる名によりて、ふられぬがてんで参ったが、散茶のふらるるは、扨はいるまと御出なさるるか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入間の関連情報