コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

其/汝

デジタル大辞泉の解説

し【×其/×汝】

[代]《格助詞「が」を伴って「しが」の形で用いられる》
中称指示代名詞。それ。
「烏草樹(さしぶ)の木―が下に生ひだてる葉広斎(ゆ)つ真椿」〈・下・歌謡〉
二人称人代名詞。おまえ。
「うつくしく―が語らへばいつしかも人となり出でて」〈・九〇四〉
反射代名詞。その者自身をさす。おのれ。
「―が身の程知らぬこそいと心憂けれ」〈落窪・一〉

そ【×其/夫】

[代]
中称の指示代名詞。それ。
「受付は―を受け取り」〈独歩・牛肉と馬鈴薯〉
「妹が門(かど)行き過ぎかねつひさかたの雨も降らぬか―をよしにせむ」〈・二六八五〉
三人称の人代名詞。その人。
「―が言ひけらく」〈土佐

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

其/汝の関連キーワード其処に山があるから其れから其れへと其れは其れとしてホーチーファン其れから其れとタンキシァン敢え無くなる其れは其れは其れと無く其処ら辺り其れなり其れ其れ其処いら其れ相応其れ丈其れ処其処ら其れ程其れ迄栄辱

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android