コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北見工業大学 きたみこうぎょうだいがく

4件 の用語解説(北見工業大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北見工業大学
きたみこうぎょうだいがく

国立大学法人の単科大学。前身は 1960年創設の国立北見工業短期大学で,1966年に4年制大学に移行した。工学部に機械システム,電気電子,情報システム,化学システム,機能材料,土木開発の6工学科を置く。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

きたみ‐こうぎょうだいがく〔‐コウゲフダイガク〕【北見工業大学】

北見市にある国立大学法人。昭和35年(1960)設立の北見工業短期大学を母体に、同41年大学として発足。平成16年(2004)国立大学法人となる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

北見工業大学【きたみこうぎょうだいがく】

北海道北見市にある国立大学。1960年北見工業短大として発足したが,1966年4年制に移行し現名に改称。2004年4月より国立大学法人へ移行。工学部のみ(2012年4月現在)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

北見工業大学
きたみこうぎょうだいがく

国立大学法人。1960年(昭和35)に創設された国立北見工業短期大学が前身。1966年に工学系単科大学として設置された。当初、機械工学電気工学工業化学土木工学の4学科であったが、その後改組され、2010年(平成22)時点で、機械工学、社会環境工学、電気電子工学、情報システム工学、バイオ環境化学マテリアル工学の6学科が置かれている。1984年には大学院工学研究科が開設され、2010年時点で、機械システム、電気電子、情報システム、化学システム、土木開発など9工学専攻が置かれている。附属施設に機器分析センター未利用エネルギー研究センター、ものづくりセンターなどがある。2004年4月、国立大学法人法施行に伴い、国立大学法人となる。所在地北海道北見市公園町165。[馬越 徹]
『北見工業大学編・刊『北見工業大学二十五年史』(1985) ▽北見工業大学編・刊『北見工業大学創立40周年記念誌――自然と調和するテクノロジーの発展を目指して』(2000)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北見工業大学の関連キーワード旭川医科大学小樽商科大学群馬大学滋賀医科大学浜松医科大学会津大学島根県立大学公立大学法人国立大学法人法国立大学法人法案

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北見工業大学の関連情報