コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十刹 じっさつ

6件 の用語解説(十刹の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

十刹
じっさつ

「十刹 (じっせつ)」のページをご覧ください。

十刹
じっせつ

禅宗で五山に次ぐ格式をもった 10ヵ寺。もともと中国の呼称であるが,日本でもこれにならって,元中3=至徳3 (1386) 年,京都,鎌倉にそれぞれ 10ヵ寺が制定された。中国の十刹は,天寧万寿永祚寺 (杭州) ,護聖万寿寺 (湖州) ,大平興国寺 (建康) ,報恩光孝寺 (蘇州) ,雪竇山資聖寺 (明州) ,竜翔寺 (温州) ,崇聖寺 (福州) ,宝林寺 (ぶ州) ,雲巌寺 (蘇州) ,天台山国清教忠寺 (台州) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じっ‐さつ【十刹】

じっせつ(十刹)

じっ‐せつ【十刹】

臨済宗で、五山に次ぐ寺格の10の寺院。日本でも、南宋の制に従って興国3=康永元年(1342)に定めたが、その後変動があった。元中3=至徳3年(1386)に、京都十刹の等持寺・臨川(りんせん)寺・真如寺安国寺・宝幢(ほうどう)寺・普門寺・広覚寺・妙光寺大徳寺・竜翔寺と、関東十刹(鎌倉十刹)の禅興寺・瑞泉(ずいせん)寺・東勝寺・万寿寺・大慶寺・興聖(こうしょう)寺・東漸寺万福寺・法泉寺・長楽寺が定められた。じっさつ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

じっさつ【十刹】

〔「さつ」は漢音〕

じっせつ【十刹】

臨済宗で、五山に次ぐ寺格の一〇の寺。中国に始まり、日本でも1341年、室町幕府が浄妙寺・禅興寺・聖福寺・山城万寿寺・東勝寺・相模万寿寺・長楽寺・真如寺・安国寺・豊後万寿寺を定めた。のち、たびたび改定され、一六世紀末には、全国で六十余寺となった。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の十刹の言及

【五山・十刹・諸山】より

…禅林(禅宗寺院)の官寺制度における3段階からなる寺格で,五山を最高位とする。官僚階級との接近をみた中国宋代の禅林は,一般社会の官僚機構を禅林運営に導入して官寺制度を確立し,インドの五精舎・十塔所にちなんだといわれる五山・十刹は南宋代に設定された。最上位の5ヵ寺の禅寺である五山は,径山(きんざん)興聖万寿禅寺,北山景徳霊隠(りんにん)禅寺,太白山天童景徳禅寺,南山浄慈(じんず)報恩光孝禅寺,阿育王山広利禅寺で,五山に次ぐ十刹は永祚寺,万寿寺,興国寺,光孝寺,資聖寺,竜翔寺,崇聖寺,宝林寺,雲岩寺,教忠寺の10ヵ寺である。…

【五山・十刹・諸山】より

…禅林(禅宗寺院)の官寺制度における3段階からなる寺格で,五山を最高位とする。官僚階級との接近をみた中国宋代の禅林は,一般社会の官僚機構を禅林運営に導入して官寺制度を確立し,インドの五精舎・十塔所にちなんだといわれる五山・十刹は南宋代に設定された。最上位の5ヵ寺の禅寺である五山は,径山(きんざん)興聖万寿禅寺,北山景徳霊隠(りんにん)禅寺,太白山天童景徳禅寺,南山浄慈(じんず)報恩光孝禅寺,阿育王山広利禅寺で,五山に次ぐ十刹は永祚寺,万寿寺,興国寺,光孝寺,資聖寺,竜翔寺,崇聖寺,宝林寺,雲岩寺,教忠寺の10ヵ寺である。…

※「十刹」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

十刹の関連キーワード福島慶道恵林寺径山寺済家寺格准門跡臨済禅関東十刹五山十刹五山・十刹・諸山

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

十刹の関連情報