コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉住小三郎(1世) よしずみこさぶろう[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

吉住小三郎(1世)
よしずみこさぶろう[いっせい]

[生]元禄12(1699)
[没]宝暦3(1753)
長唄唄方。摂津堺の住吉神社の神官の出,神社名にちなんで吉住と名のったという。唄浄瑠璃が得意で,坂田兵四郎松島庄五郎に伍して活躍した名手。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

吉住小三郎(1世)の関連キーワード一如上人ダンピアシャフツベリー(伯)フレデリック4世中島川大関岩井半四郎円珠庵雑記風越山

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android