コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唯円(2) ゆいえん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

唯円(2) ゆいえん

?-? 鎌倉時代の僧。
浄土真宗。親鸞(しんらん)の弟子二十四輩のひとり。俗名を橋本綱宗という武士で,一子の死に際し出家。常陸(ひたち)鳥喰(とりばみ)(茨城県那珂町)に一寺をひらく(遺跡は常陸太田市西光寺)。鳥喰の唯円とよばれる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

唯円(2)の関連キーワード浄土真宗

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android