コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土佐[市] とさ

2件 の用語解説(土佐[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

土佐[市]【とさ】

高知県中部,仁淀川下流右岸を占める市。1959年市制。中心市街の高岡は和紙の産地,市場町として発達。周辺では米作,ハウス園芸栽培が盛ん。丘陵地ではミカンなど柑橘類を栽培。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

とさ【土佐[市]】

高知県中央部の市。1959年市制。人口3万0723(1995)。仁淀川下流部右岸に位置し,その支流波介(はげ)川が中央を東流,北と南は標高300~400m級の山が連なる。南東は土佐湾に面し,浦ノ内湾(〈横浪三里〉とよばれる)を囲む横浪半島の先端部を市域に含む。波介川流域の高岡平野は本流との水位差が小さいため排水が悪く低湿で,イグサ栽培が行われる。周辺の丘陵ではミカン,土佐ブンタンが栽培される。段丘上に位置する中心市街の高岡地区は戦国期の市町に起源し,江戸時代は在郷町で,送番所も置かれていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

土佐[市]の関連キーワード浦戸湾須崎青森赤平安城北広島高知多久土佐室戸

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone