コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太一 たいいつTai-yi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

太一
たいいつ
Tai-yi

中国,戦国時代の末頃,宇宙の根本原理 (道) を表わす形而上的観念として用いられていたが,のちに占星学に取入れられて天体と結びつき,北極星の名称となり,天上の紫微宮が太一の住居とされた。前漢には北極星としての太一が神格化されて天上の神となり,天や上帝と同様に,天子の祭祀の対象となった。また前漢末には天皇大帝や天皇とも呼ばれた。後漢以後は,6世紀後半に道教の最高神である元始天尊が出現するまで,この天皇大帝が宇宙の最高神となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

たい‐いつ【太一/泰一/太乙】

中国の古代思想で、天地・万物の生じる根源。宇宙の本体。
天を主宰する神の名。北極星の神格化されたもので、古代中国、特に漢代に崇拝された。
太一星」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

たいいつ【太一 tài yī】

〈大一〉〈太乙〉また〈泰一〉とも表記される。《荘子》などでは〈道〉の同義語として用いられているが,《淮南子(えなんじ)》天文訓に〈紫宮は太一の居なり〉といい,鄭玄(じようげん)が〈太一は北辰の名なり〉というように,やがて天界の紫微宮を居所とする北極星の神名となり,漢代では宇宙の最高神と考えられた。〈天皇大帝〉ともよばれて経書にあらわれる〈昊天(こうてん)上帝〉とも同一視される。太一の神格化は,前2世紀,漢の武帝の時代に,謬忌(びゆうき)の奏言にもとづいて長安城の南東郊に薄忌(はくき)太一とよばれる祠壇が設けられたのを最初とし,そこでは天一,地一,太一の3神が祭られた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

太一
たいいつ

中国の古代思想で、「大一」または「泰一」「太乙」とも書く。『荀子(じゅんし)』『荘子(そうじ)』『呂氏春秋(りょししゅんじゅう)』『淮南子(えなんじ)』等にみえるが、そこでの用例では万有を包含する大道、天地創造の混沌(こんとん)たる元気、道を意味する。たとえば『呂氏春秋』大楽篇(へん)には「万物の出づる所は、太一に造(はじ)まり、陰陽に化す」とあり、『礼記(らいき)』礼運篇では「夫(そ)れ礼は必ず太一に本づく」とある。いま一つの用例は、『史記』封禅書や天官書にみえるもので、天神のもっとも尊いものの名、あるいはその住居紫微(しび)宮のことであるといい、北極星を太一というともみえる。封禅書には「天神の貴きものを太一という」とあり、天官書の注では「泰一は天帝の別名」としている。前者の用例は後の宋学(そうがく)にいう「無極にして太極」の太極の意味に近く、後者の場合は道教系の民間宗教の信仰対象に近い。[町田三郎]
『武内義雄著『老子と荘子』(1930・岩波書店) ▽津田左右吉著『道家思想と其の展開』(1939・岩波書店)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の太一の言及

【九宮貴神】より

…中国の唐・宋時代に盛んにおこなわれた道教的信仰の一つ。天の九宮すなわち9区域を太一・摂提・軒轅・招揺・天符・青竜・咸池・太陰・天一の九神が支配し,なかでも北辰におざす太一神が《易》の八卦に配当された九宮を巡行するにともない,九宮それぞれに対応する地上の9分野に水旱,兵乱,政変などの災厄が生ずるとされ,そこで朝廷では太一神の巡行を推算し春秋2回の祭祀によって息災をおこなった。【坂出 祥伸】。…

【天帝】より

…天帝は元来は唯一神であったであろうが,その力を代行する職能神が実際的な力をふるったことや,春秋戦国時代には各国がそれぞれに天帝を祭ろうとしたことから,帝は必ずしも唯一のものではなくなる。漢代になると秦の畤(し)の祭祀を引きついで帝は五帝(五方の帝――青帝,赤帝,黄帝,白帝,黒帝)に整理され,五帝の上に昊天上帝(こうてんじようてい),太一(たいいつ),天皇上帝(てんこうじようてい)などと呼ばれる最高神が位置する天上のヒエラルヒーが完成する。皇帝【小南 一郎】。…

※「太一」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

太一の関連キーワードしゃべれども しゃべれどもふぞろいの林檎たちIIIふぞろいの林檎たちIVお前の諭吉が泣いているクローズEXPLODEふぞろいの林檎たちII飛ぶ夢をしばらく見ないドッグマンノーライフ八神くんの家庭の事情ふぞろいの林檎たち高原へいらっしゃいファンタスティポエルシャラカーニ風になれ鳥になれ太一・泰一・太乙ありふれた奇跡異人たちとの夏この子を残して丘の上の向日葵太一占・太乙占

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

太一の関連情報