失笑(読み)シッショウ

デジタル大辞泉の解説

しっ‐しょう〔‐セウ〕【失笑】

[名](スル)思わず笑い出してしまうこと。おかしさのあまり噴き出すこと。「場違いな発言に失笑する」
[補説]文化庁が発表した平成23年度「国語に関する世論調査」では、本来意味とされる「こらえ切れず吹き出して笑う」で使う人が27.7パーセント、本来の意味ではない「笑いも出ないくらいあきれる」で使う人が60.4パーセントという逆転した結果が出ている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しっしょう【失笑】

( 名 ) スル
おかしさをこらえることができず吹き出すこと。 「思わず-した」
[句項目] 失笑を買う

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しっ‐しょう ‥セウ【失笑】

〘名〙 思わずふき出してうこと。
※実隆公記‐明応元年(1492)一一月紙背(徳大寺実淳書状)「昨日御雑談共一々思立笑之体候」
江戸繁昌記(1832‐36)二「叟惶遽(〈注〉うろたへ)し、衆失笑(〈注〉フキダス)す」 〔呉志‐歩伝・裴松之注〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

失笑の関連情報