コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良屋茂左衛門(1代目)(読み)ならやもざえもん[いちだいめ]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奈良屋茂左衛門(1代目)
ならやもざえもん[いちだいめ]

江戸時代の豪商で代々その名称を用いた深川材木問屋天和3 (1683) 年の大地震のあとの日光東照宮社殿の改築工事で木材を請負って巨富を得,屈指の材木商となり,紀国屋文左衛門と並び称された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android