コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富合[町] とみあい

2件 の用語解説(富合[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

富合[町]【とみあい】

熊本県中部,下益城(しもましき)郡の旧町。緑川をはさんで熊本市の南に接する。耕地の大部分は水田で,米作が主。南部に木原山があり,山麓に木原不動尊がある。町の中央を鹿児島本線,国道3号線が南北に通じる。
→関連項目南[区]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

とみあい【富合[町]】

熊本県中部,下益城(しもましき)郡の町。1971年町制。人口8152(1995)。北は緑川をはさんで熊本市,南は宇土市に接する。南東部の山地を除くと,熊本平野南西部の一角を形成する低地からなり,水害が多い。中央部を鹿児島本線,国道3号線が縦断する。主産業は農業で,米作のほか野菜,花卉の栽培,畜産などが盛ん。メロン,菊,カーネーションは東京,大阪方面へ出荷される。鎮西八郎為朝の伝説を伝える南東の木原山(雁回(がんかい)山)は森林公園となっており,山麓の木原には,火渡り神事で知られる木原不動尊や室町末期の楼門(重要文化財)を有する六殿(ろくでん)神社などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

富合[町]の関連キーワード熊本県熊本県立大学平成音楽大学今しも下の町熊本空港増村益城矢島鶴子矢島直方矢野幸左衛門

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone