小規模(読み)ショウキボ

  • しょうきぼ セウ‥
  • しょうきぼ〔セウ〕

大辞林 第三版の解説

名 ・形動 [文] ナリ 
物事の構造・仕組み・構えなどが小さい・こと(さま)。 ⇔ 大規模 -な戦闘

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動) 物の構えや、団体・組織などが小さいこと。また、そのさま。
※嚼氷冷語(1899)〈内田魯庵〉「何時までも戯作者形気を離れないで自然小規摸(セウキボ)に満足するやうなわけだ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小規模の関連情報