コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

零細 レイサイ

デジタル大辞泉の解説

れい‐さい【零細】

[形動][文][ナリ]きわめて細かいさま。数量や規模のきわめて小さいさま。「零細な経営」「零細な資金」
[派生]れいさいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

れいさい【零細】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
きわめてわずかな・こと(さま)。 「 -な財産」 「 -な土地」
規模がきわめて小さい・こと(さま)。 「 -農家」 「 -な町工場」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

零細の関連キーワード東日本大震災事業者再生支援機構small businessバンク・オブ・アメリカ厚生年金の未加入問題県建設産業振興プランパパママ・ストア売掛債権担保融資ピッグ・サイクル大分県信用組合コンドゥクトル転嫁カルテル信用保証協会加世田[市]合同労働組合坂本 幾次郎坂本幾次郎姫戸[町]社会的弱者掛合[町]カシキズモ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

零細の関連情報