コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尖圭コンジローマ センケイコンジローマ

世界大百科事典 第2版の解説

せんけいコンジローマ【尖圭コンジローマ condyloma acuminatum】

男女の主として外陰に発生する乳嘴状,凹凸不平のいぼ状増殖物。淡紅色を呈し,しばしば多数が集まってカリフラワー状の腫瘤を形成する。個々の腫瘤は米粒大から小指頭大のものまでみられる。男性では陰茎冠状溝や包皮などに,女性では陰唇,腟口周囲などに好発し,そのほか会陰,肛門周囲などにも生ずる。原因は性交によるウイルス感染と考えられる。とくに局所が不潔で湿潤している場合に発生しやすい。なかでも妊娠や淋病による帯下増量時は局所が湿潤しがちなため,発生しやすいことが知られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の尖圭コンジローマの言及

【いぼ(疣)】より

…つよいかゆみや,発赤などの炎症症状をともなって急速に全身のいぼがいっせいに消失することがある。(4)尖圭(せんけい)コンジローマcondyloma acuminatum 外陰部にみられるいぼで,やわらかで赤みがつよく,ニワトリのとさかのような形をしている。主として性交によって感染し,小児,老人にはほとんどみられない。…

【いぼ(疣)】より

…つよいかゆみや,発赤などの炎症症状をともなって急速に全身のいぼがいっせいに消失することがある。(4)尖圭(せんけい)コンジローマcondyloma acuminatum 外陰部にみられるいぼで,やわらかで赤みがつよく,ニワトリのとさかのような形をしている。主として性交によって感染し,小児,老人にはほとんどみられない。…

※「尖圭コンジローマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

尖圭コンジローマの関連キーワード皮膚に丘疹、腫瘤、嚢腫ができるウイルス感染症ヒトパピローマウイルス感染症尖圭コンジローマ(男性の)感染症予防医療法尖圭コンジローム喉頭乳頭腫性感染症陰茎腫瘍外陰炎性病

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

尖圭コンジローマの関連情報