コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川俣

デジタル大辞泉プラスの解説

川俣

福島県伊達郡川俣町にある道の駅。国道114号に沿う。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

かわまた【川俣】

福島県北東部、伊達だて郡の町。近世以来養蚕と機業が盛ん。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

川俣
かわまた

埼玉県羽生(はにゅう)市の北部にある一地区。旧川俣村。旧利根(とね)川である会(あい)ノ川と、利根川の分岐点にあたるのでこの名がついた。利根川沿いにあり、江戸時代は日光裏街道の川俣関所があった。川俣関所跡は県指定の旧跡となっている。埼玉用水、葛西(かさい)用水が通る。[中山正民]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の川俣の言及

【川俣[町]】より

…周囲を山に囲まれ,耕地は山間の傾斜地に多く,標高500mをこえるものも少なくない。中心の川俣は江戸時代に幕府の代官所が置かれた地で,古くから養蚕,絹織物の産地として栄え,生糸や羽二重をあつかう2・7の六斎市が立っていた。明治以降も川俣紡織場,川俣製糸会社が設立され,生糸を扱う商社もでき,海外にも輸出されたが,第2次大戦後,化学繊維の登場により生産は激減した。…

※「川俣」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

川俣の関連キーワード福島県伊達郡川俣町西戸ノ内福島県伊達郡川俣町二ノ久保福島県伊達郡川俣町獅子喰田福島県伊達郡川俣町海老ヶ作福島県伊達郡川俣町東大清水福島県伊達郡川俣町仁井町福島県伊達郡川俣町西福沢福島県伊達郡川俣町寺久保福島県伊達郡川俣町百枚田福島県伊達郡川俣町仲ノ内福島県伊達郡川俣町天神入福島県伊達郡川俣町八反田福島県伊達郡川俣町戸ノ入福島県伊達郡川俣町樋ノ口福島県伊達郡川俣町倉ヶ作福島県伊達郡川俣町大綱木福島県伊達郡川俣町延命神福島県伊達郡川俣町大清水福島県伊達郡川俣町東福沢福島県伊達郡川俣町池ノ入

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

川俣の関連情報