コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

き【希】[漢字項目]

[音](漢) ケ(呉) [訓]まれ ねがう こいねがう
学習漢字]4年
〈キ〉
めったにない。「希少希代(きだい)古希
ねがう。「希求希望
(「稀(き)」の代用字)濃度が薄い。「希釈希薄希塩酸
ギリシャ。「希日辞典」
〈ケ〉1に同じ。「希有(けう)
[難読]希臘(ギリシャ)希伯来(ヘブライ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

希の関連キーワードラムザウアー‐タウンゼンド効果ホルンベック‐モルナール過程N. バートレット桑田変じて海となる空気コンデンサー硫化モリブデン卵白アルブミンさくや 妖怪伝希元素・稀元素タオシーションフィブロイン大悲円満国師クリプトン不活性気体単原子分子手に入れるグロブリングリアジンレアメタルキセノン

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

希の関連情報