コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

き【稀】[漢字項目]

人名用漢字] [音]キ(漢) ケ(呉) []まれ
〈キ〉
めったにない。「稀覯(きこう)稀少稀代古稀
濃度が薄い。まばら。「稀薄
〈ケ〉1に同じ。「稀有(けう)
[補説]「」と通用する。

まれ【×稀/希】

[形動][文][ナリ]実現・存在することが非常に少ないさま。また、数少なくて珍しいさま。「ここでは、雪は―だ」「たぐい―な才能」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

稀の関連キーワード稀音家 六四郎(4代目)稀音家 浄観(2代目)稀音家 浄観(初代)杵屋勘五郎(4代)杵屋三郎助(6代)杵屋六四郎(3代)オーファンドラッグ稀音家 三郎助失われし書庫キセノミクス山田抄太郎クリプトン古希・古稀幻の特装本災いの古書草臥れ休み稀音家 幸杵屋六四郎宮田哲男石州和紙

稀の関連情報