平生町(読み)ひらお

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平生〔町〕
ひらお

山口県南東部,周防灘に面する町。佐合島を含む。 1903年町制。 55年大野,曽根,佐賀の3村と合体。室津半島の基部に位置する。かつては製塩業が盛んであった。米作とミカン栽培,漁業が行われ,いりこを産する。佐賀には県下最大の前方後円墳の白鳥古墳や岩田遺跡がある。佐合島は瀬戸内海国立公園に属する。北部を国道 188号線が通る。面積 34.58km2。人口 1万2798(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

平生町の関連情報