平生町(読み)ひらお

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平生〔町〕
ひらお

山口県南東部,周防灘に面する町。佐合島を含む。 1903年町制。 55年大野,曽根,佐賀の3村と合体。室津半島の基部に位置する。かつては製塩業が盛んであった。米作とミカン栽培,漁業が行われ,いりこを産する。佐賀には県下最大の前方後円墳の白鳥古墳や岩田遺跡がある。佐合島は瀬戸内海国立公園に属する。北部を国道 188号線が通る。面積 34.58km2。人口 1万2798(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

平生町の関連情報