コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

庵治 あじ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

庵治
あじ

香川県中部,高松市北東部の旧町域。瀬戸内海に突き出た庵治半島にあり,五剣山北部から瀬戸内海沿岸に広がる。四国島最北端に位置する。大島群島や高島を含む。 1968年町制。 2006年高松市に編入。丘陵性の山地が占め,屋島湾,志度湾に面した低地に漁港が立地。南西部の女体山は黒雲母細粒花崗岩の庵治石の産地として知られる。石材加工団地で灯籠,墓石などがつくられるが,石材の多くは輸入に頼っている。北端に庵治温泉がある。一部は瀬戸内海国立公園に属する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

庵治
あじ

香川県中部木田(きた)郡にあった旧町名(庵治町(ちょう))。現在は高松(たかまつ)市北東部の一地区。旧庵治町は1968年(昭和43)町制施行。2006年(平成18)高松市に編入。丘陵性山地の庵治半島の五剣山(ごけんざん)以北と瀬戸内海の大島などの島々からなる。耕地は狭く、漁業、水産養殖、水産加工業が盛ん。庵治石とよばれる細粒の黒雲母花崗(うんもかこう)岩を産し、石材業が盛んで、墓石、灯籠(とうろう)を県内外に出荷する。最近は原石が不足し、外国からかなり輸入している。源平の合戦のとき平家が船を隠したといわれる船隠などの景勝地や、庵治温泉などがある。[新見 治]
『『庵治町史』(1974・庵治町)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

庵治の関連キーワードストーンミュージアム香川県高松市庵治町大島(香川県)歯ART美術館石の民俗資料館牟礼(香川県)香川県高松市香西 照雄庵治〈町〉高松(市)牟礼〈町〉香川(県)牟礼[町]庵治[町]讃岐平野御影石流政之大島石兜島牟礼

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

庵治の関連情報