コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

思想犯保護観察法 シソウハンホゴカンサツホウ

5件 の用語解説(思想犯保護観察法の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しそうはん‐ほごかんさつほう〔シサウハンホゴクワンサツハフ〕【思想犯保護観察法】

治安維持法違反の罪を犯した者に対する保護観察について規定していた法律。昭和11年(1936)施行、同20年廃止。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

思想犯保護観察法【しそうはんほごかんさつほう】

旧憲法時代,治安維持法違反で検挙され起訴猶予執行猶予また刑の執行終了,仮出獄になった者の思想行動を2年間(延期もできる)保護観察し,さらに居住・交友・通信を制限してかさねて罪を犯す危険を防止する目的の法律(1936年)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

しそうはんほごかんさつほう【思想犯保護観察法】

治安維持法違反で執行猶予または起訴猶予の者,および刑の執行を終わりまたは仮出獄中の者の〈再犯〉を防止し,その〈思想転向〉を促すため,本人の思想・行動を監視することを規定した法律。同法ははじめ1934,35年の治安維持法改正案に含まれていたが,同法案不成立のため36年5月単独立法の形で議会を通過,同年11月施行された。朝鮮でも同年12月ほぼ同一の内容の朝鮮思想犯保護観察令が出された。日本国内では全国22ヵ所に保護観察所が置かれ,〈保護観察〉に付された者は保護司によるかあるいは保護者に引き渡し,または保護団体,寺院,教会などに委託して私生活に及ぶ監視が実施された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

しそうはんほごかんさつほう【思想犯保護観察法】

治安維持法違反に問われた(刑期終了・仮出獄・執行猶予・不起訴)者を、再犯防止のため保護観察に付することを規定した法律。1936年(昭和11)制定、45年廃止。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

思想犯保護観察法
しそうはんほごかんさつほう

治安維持法違反に問われた者(この人々を、法は思想犯とよんでいる)で、不起訴処分を受けまた執行猶予となり、あるいは刑の執行を終わったり仮出獄した者を、引き続いて権力の監視下に置くことをねらって1936年(昭和11)に制定された法律。同法は当初改正治安維持法に盛り込まれる予定であったが、治安維持法改正が1934、35年の二度にわたって流産したために単行法となった。その内容は次のようなものである。
(1)同法の対象者は保護観察審査会の決議により保護観察に付される(1条)。
(2)保護観察は保護観察所の保護司、保護者もしくは保護団体の手により行われる(3条)。
(3)保護観察に付された者は居住、交友、通信の制限を受ける(4条)。
(4)期間は2年であるが更新可能である(5条)。
 以上のような内容をもつ同法は主として、権力が転向者の転向を確保するために活用した。1945年GHQ(連合国最高司令部)の指令により廃止。[渡辺 治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の思想犯保護観察法の言及

【準戦体制】より

…その財源は公債の増発と税制改革による大増税によって賄われ,岡田啓介内閣の高橋是清蔵相が身命を賭して死守しようとした公債漸減政策は馬場蔵相によって放棄され,軍需インフレ傾向と大増税による国民からの収奪が強まった。(3)治安対策とイデオロギー対策におけるファッショ化の進展 思想犯保護観察法(1936年5月29日公布)と不穏文書臨時取締法(同年6月15日公布)が制定されたが,これらの法律は罪刑法定主義の原則を逸脱し,治安当局の恣意によって弾圧が強化されるというファッショ的な性格を有していた。また文部省編《国体の本義》(1937年5月31日刊)は,国民に天皇への〈絶対随順〉を説き,日本主義国体論以外のすべての思想は〈国体明徴〉と矛盾しない範囲においてのみ〈摂取醇化〉が許されることになり,国民思想の画一化が一段と強化された。…

【治安維持法】より

…共産党壊滅の目的を達したあとも法の拡大解釈による弾圧が続けられ,法自体も34,35年の議会に全面的改正案が提出された。これは審議未了となったが,その中から一部をとり出した思想犯保護観察法が36年に成立した。 この法律により〈思想犯〉は保護観察所の保護司の監視下におかれ,日々プライバシーを侵害されることになった。…

【法制史】より

…42年には,大政翼賛会の末端組織が,町内会・部落会,さらに隣組の組織と結びつくものとされ,国民すべてが戦時体制に組み込まれた。治安立法は,思想犯保護観察法・不穏文書臨時取締(ともに1936公布),国防保安法・改正治安維持法の制定および刑法の改正(いずれも1941公布)により強化され,42年には裁判所構成法戦時特例,戦時民事特別法,戦時刑事特別法の制定により,戦時司法体制が確立した。戦時体制の下で,国民の基本的人権は極度の圧迫を受けた。…

【保護観察】より

…本来的な意味での保護観察の始まりは,22年の旧少年法が保護処分の一つとして少年保護司の観察に付すことを定めたこととされる。成人に対する保護観察は,36年の思想犯保護観察法が,治安維持法違反者を対象とする保護観察を定め,全国22ヵ所の保護観察所と保護観察審査会によって運営されたのを最初とする。 第2次大戦後,49年に犯罪者予防更生法が制定され,新しい保護観察制度の理念・組織が明定されたが,少年と仮出獄者に対する保護観察を定めたのみであった。…

※「思想犯保護観察法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

思想犯保護観察法の関連キーワード執行猶予宣告猶予起訴便宜主義起訴猶予実刑国会議員の失職伊藤馨小島玄之梨木作次郎村の家

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone