コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

採掘[石油] さいくつ[せきゆ]development drilling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

採掘[石油]
さいくつ[せきゆ]
development drilling

すでに発見されている油層またはガス層から,油またはガスを採取することを目的とする掘削。試掘や探掘に比較して,すでに地下の状況がよくわかっているので経済的に掘削することができる。採掘は同時に数多く掘削されることが多いが,地表設備をできるだけ集約化するために傾斜掘りを利用して地表の拠点を数少くする方法が一般的である。ある油田に掘削される採掘井の数は経済性を考慮して決定される。すなわち採掘井の数が多いと生産レートが大きくなる代りに初期投資も大きくなり,採掘井の数が少いと初期投資が少くてすむ代りに油田からの油をとりきるまでに長期間を必要とする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報