コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曲げる マゲル

デジタル大辞泉の解説

ま・げる【曲げる】

[動ガ下一][文]ま・ぐ[ガ下二]
まっすぐな物などを弓形にする。まがった状態にする。たわめる。「針金を―・げる」「腰を―・げる」
傾ける。傾斜させる。「首を―・げる」
(「枉げる」とも書く)本来の主義・考え・希望などをむりに変える。「信念を―・げる」
(「枉げる」とも書く)道理・事実などを意図的にゆがめる。「法を―・げる」「事実を―・げた報道」
《「質」と同音の「七」の字の第2画を曲げるところから》質に入れる。「時計を―・げる」
[下接句]己を枉(ま)げる駕(が)を枉げる冠(かんむり)を曲げる旋毛(つむじ)を曲げる肘(ひじ)を曲げる臍(へそ)を曲げる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

曲げるの関連情報