本巣[町](読み)もとす

百科事典マイペディアの解説

本巣[町]【もとす】

岐阜県西部,本巣郡の旧町。大部分は山地で,根尾(ねお)谷を流れる根尾川濃尾平野に出る谷口にある文珠,曾井中島が中心。樽見(たるみ)鉄道が通じる。米,タマネギ,イチゴ,カキなどを産する。セメント工場がある。2004年2月本巣郡真正町,糸貫町,根尾村と合併し,本巣市となる。51.25km2。8543人(2003)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

もとす【本巣[町]】

岐阜県西部,本巣郡の町。人口8445(1995)。揖斐(いび)川支流の根尾川東岸に位置する。町域の6割は両白山地に属する山地で,南部に根尾川扇状地の扇頂部にあたる低地が開ける。樽見鉄道線が通じ,並行して国道157号線が走る。主産業は農業で,米作を中心にトマト,イチゴなどの施設園芸が行われ,タマネギの栽培も盛んである。南部の山口および隣接する大野町で産出される石灰石を原料にセメント工場が立地する。岐阜市への通勤者も多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android