コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊花石 キクカセキ

百科事典マイペディアの解説

菊花石【きっかせき】

菊の花弁状の紋理をもつ石。輝緑(きりょく)岩または輝緑凝灰岩の中に,放射状に集合した方解石アラレ石の結晶が分解したのち,石英ドロマイトがそのすき間をうずめて仮像をつくったものとみられ,水石などに珍重される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きっかせき【菊花石】

水石や飾石として珍重される石で,緑,紫,赤褐色などの地に,白あるいは紅色の菊花の花弁状の模様が点在する。地となる岩石は輝緑岩あるいは輝緑凝灰岩。模様は,岩石が固まるときに生じた割れ目に岩石中の炭酸石灰が沈殿して方解石やアラゴナイトなどの結晶ができ,さらにこれらの結晶が岩石中の成分と交代し,石英やドロマイトなどの結晶に変化したものと考えられている。結晶が小さく斑状にちらばったり脈状になったものを梅花石,梅林石と呼び珍重することがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

きくかせき【菊花石】

観賞石(水石)の一。菊花状に結晶した角閃石(方解石などに置換されているものもある)を含む輝緑凝灰きりよくぎようかい岩。岐阜県本巣もとす市根尾から産出。特別天然記念物。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

菊花石
きっかせき

代表的な花紋石の一つ。岐阜県本巣(もとす)市根尾松田に産する。母岩は輝緑凝灰岩で、これに含有される方解石、石英などが放射状結晶体となって表れ、あたかも石面に菊花が開いたようにみえる。白花が多いが、赤花もあり、いずれも華麗である。また、花の大小、その位置もさまざまで、観賞価値が高い。水石としての歴史もかなり古いが、昭和10年代からとくに人気が出た。1952年(昭和27)特別天然記念物に指定。[村田圭司]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の菊花石の言及

【擬化石】より

…また亀甲石と呼ばれるものは,特定の形をした節理にもとづく表面の模様が亀の甲に似ている泥灰岩(マール)などである場合が多い。菊花石と呼ばれる奇石の一種には,形が菊の花に似ており,なんらかの化石の断面を想像させるものがあるが,これはアラゴナイト(アラレ石)という鉱物が放射状に集合したもので化石とは無関係である。また化石とはまったく関係がなく,擬化石とも言えないもので,広い意味で化石の言葉を使っているものに,波の化石(痕(れんこん)),雨の化石(雨痕),雷の化石(雷管石),地震の化石(砂岩岩脈)などがある。…

※「菊花石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

菊花石の関連キーワードアラレ(霰)石特別天然記念物菊花石加工品岐阜県本巣市根尾〈村〉湖南(省)本巣(市)擬化石偽化石本巣市根尾谷角閃石産出李季

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android