コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梶/楮/構/榖 カジ

朝日日本歴史人物事典の解説

生年:生没年不詳
江戸時代の歌人。家集『梶の葉』が刊行された宝永4(1707)年には在世している。京の祇園社のほとりにある茶店の女主人。父母に孝行を尽くす一方で草子や歌物語を好み,いつしか和歌に通じるようになった。戯れの歌を詠みかけて返歌を求めたり,田舎への土産に和歌を所望する人が絶えず,茶店は繁盛したという。伴蒿蹊著『近世畸人伝』にも採り上げられるなど,当時の京ではアイドル的存在であったらしい。茶店を継いだ百合,その娘の町子(池大雅妻玉瀾)を総称して「祇園三女」という。『梶の葉』の序文と『近世畸人伝』以外にはその実像を物語る資料が乏しい。

(久保田啓一)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

梶/楮/構/榖の関連キーワードその男、副署長〈2〉 京都河原町署事件ファイルその男、副署長 京都河原町署事件ファイルハンチョウ〈4〉/神南署安積班ハンチョウ〈3〉/神南署安積班神奈川県川崎市川崎区大師本町やくざの墓場 くちなしの花破壊の繭とディアンシー竹本 染太夫(8代目)大阪府東大阪市六万寺町竹本 染太夫(7代目)竹久夢二物語 恋するその男、副署長〈3〉竹本染太夫(3代)笑顔泣き顔ふくれ顔岡山県津山市東新町逃亡者おりん目の鞘を外す水夫・水手藤十郎の恋曽根崎心中

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android