コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

検田使 けんでんし

4件 の用語解説(検田使の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

検田使
けんでんし

令制において,検田のため諸国に派遣された使者。また,荘園の成立後,荘園を検田するため,国衙で派遣した使者をいう。律令制が動揺するに従って班田制は実施されなくなったが,国衙は適宜検田を行い検田帳を作成し,それに基づいて所当官物を賦課徴収するようになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

けんでん‐し【検田使】

律令制で、荘園などの田地の検田をするために国司が派遣した役人。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

けんでんし【検田使】

律令制で、徴税の正確を期するため、中央から諸国に、また国衙こくがから郡に検田に派遣した使。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

検田使
けんでんし

律令(りつりょう)制のもとで国司が田租徴収の正確を期するために管内の田地を調査させた使官。また8世紀に東大寺が寺領荘園(しょうえん)の現地に派遣した使僧を「検東大寺田使」「検田使」「田使」といったが、これも検田使の一種である。10世紀以降、荘園整理令が発せられるようになると、国司は不輸の特権をもつ荘園にしばしば検田使を入れて新規開墾田の摘発を行ったので、これを拒むために荘園領主は検田使の立入りを拒否する権限を得ようとした。これを不入権という。その後、荘園領主自らが荘園内田地の調査のために検注使なるものを派遣することが行われたが、この検注使もときに検田使とよばれた。[虎尾俊哉]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の検田使の言及

【検田】より

…また寺社が所有の荘園の経営を行うために必要な調査を行う場合にも検田といい,その任に当たるものを校(検)田使といった。検田使の早い例としては766年(天平神護2)10月21日《越前国司解》(東南院文書)に署名した東大寺少寺主承天などの場合がある。検田の結果は検田帳あるいは検田丸帳としてまとめられ,荘園の所有と経営の基本帳簿となった。…

【四度使】より

…(2)平安時代の中期以後に,国衙領支配のため,国衙の命令によって在地に派遣された,年に4度の使者。出挙(すいこ)使,検田使,計帳使,収納使の4使で,郡司などが任じたらしい。【早川 庄八】。…

※「検田使」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

検田使の関連キーワード特使班田使使節上使特派員任所狩りの使検税使検牧使国使

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone