池坊専好(3代)(読み)いけのぼう せんこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池坊専好(3代) いけのぼう-せんこう

1680-1734 江戸時代前期-中期の華道家。
延宝8年生まれ。京都頂法寺(六角堂)の僧。享保(きょうほう)8年「会席法度乃書」をさだめて池坊一門の結束をはかる。翌年「生花(しょうか)の書」をあらわし,伝統をまもりつつも生花(せいか)の流行にみられるあたらしい時代への対応につとめた。享保19年5月12日死去。55歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android