コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

治承・寿永の内乱 じしょうじゅえいのないらん

百科事典マイペディアの解説

治承・寿永の内乱【じしょうじゅえいのないらん】

源平争乱ともいう。1180年(治承4年)以仁王(もちひとおう)が平氏追討の令旨(りょうじ)を得て挙兵してから,1185年(寿永4年)3月に壇ノ浦の戦で平氏が滅亡するまでの内乱。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

治承・寿永の内乱
じしょうじゅえいのないらん

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

治承・寿永の内乱の関連キーワード出羽房雲厳金ヶ崎城跡浅香年木鎌倉幕府畿内近国兵粮料所中条家長藤原長方藤原定家宇佐公通源義経平清盛関兼衡源頼朝土田氏源義仲山田氏小田氏塩冶氏小栗氏

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android