洋灯(読み)ヨウトウ

デジタル大辞泉の解説

よう‐とう〔ヤウ‐〕【洋灯】

ランプ。

ランプ(〈オランダ〉・〈英〉lamp)

西洋風の灯火器の一種。石油を入れた器に火をともす芯をさし、周囲をガラス火屋(ほや)でおおったもの。江戸末期に渡来
電灯。「テールランプ
[補説]「洋灯」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の洋灯の言及

【ランプ】より

…油,ガス,電気などを使用した灯火具,照明器具をいい,日本では洋灯とも呼ばれる。ただし,洋灯は石油ランプに限定されて使われる言葉である。…

※「洋灯」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android