片瀬[温泉](読み)かたせ

世界大百科事典 第2版の解説

かたせ【片瀬[温泉]】

静岡県賀茂郡東伊豆町にある温泉。純食塩泉,80~100℃。伊豆半島東海岸の片瀬海岸に,昭和に入ってから開発された静かな温泉町で,白田川の対岸には白田温泉(弱食塩泉,80~100℃),2kmほど北には熱川温泉があり,東伊豆温泉郷を形成する。湯量の豊富なことと,ひなびた味わいが残ることで,海水浴,磯釣り,保養などに向いている。伊豆急行片瀬白田駅から徒歩5分。【谷沢 明】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android