大磯(読み)オオイソ

大辞林 第三版の解説

おおいそ【大磯】

神奈川県中南部、相模湾に臨む町。東海道五十三次の一。宿場町・漁業の町として発展。海水浴場・別荘地として知られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

おおいそ おほいそ【大磯】

神奈川県中南部、相模湾に面する地名。古くは大磯、小磯に分かれていた。東海道平塚・小田原間の宿駅明治時代、日本最初の海水浴場が開かれてから別荘地として知られた。東海道本線が通じる住宅地

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大磯の関連情報