コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

犬飼[町] いぬかい

2件 の用語解説(犬飼[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

犬飼[町]【いぬかい】

大分県南部,大野川中流域を占める大野郡の旧町。大野川の段丘上にある中心の犬飼は藩政期竹田藩の河港として栄えた。豊肥本線が通じ農・林産物を集散。米,葉タバコなどを産する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

いぬかい【犬飼[町]】

大分県南部,大野郡の町。人口4847(1995)。大野川中流域に位置し,中心の犬飼は大野川西岸にあって,江戸時代は近隣の物資集散の拠点として河港を中心に発達した。現在も豊肥本線が通り,国道10号,57号,326号線が分岐する交通の要地となっている。半農半商の町だが,北に隣接する大分市のベッドタウンとして住宅地化が進んでいる。また豊後花火の産地としても知られる。大野川と野津院川の合流点付近の約1kmの渓谷は犬江釜(けんこうふ)峡として知られる景勝地で,南の渡無瀬には犬飼石仏(史)がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

犬飼[町]の関連キーワード大分県大分平野大野大野川大分津久見豊後大野みえ大分県のヒラメ養殖朝倉親為

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone