王滝村(読み)おうたき

  • 王滝〔村〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長野県南西部,御嶽山の南麓,木曾川の支流王滝川の流域にある村。 1970年代までは村域のほとんどがヒノキサワラなど木曾五木の国有林地で,林業が盛んであったが,近年は観光業が主産業となっている。中心集落の王滝は御嶽登山口の一つで,御嶽神社の里宮がある宗教集落をなし,民宿も多い。御嶽山7合目の御岳高原,王滝川上流の秘境三浦ダム中流の御岳湖などの観光地がある。多くの渓流は峡谷美をなし,新緑,紅葉が美しい。村域の一部は御岳県立自然公園に属する。面積 310.82km2。人口 839(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

王滝村の関連情報