眠り/睡り(読み)ネブリ

デジタル大辞泉の解説

ねぶり【眠り/睡り】

ねむること。ねむり。
「汽車の留った為に、―が調子を失って」〈漱石坑夫

ねむり【眠り/睡り】

眠ること。睡眠(すいみん)。「―から覚める」「―が深い」
死ぬことを婉曲にいう。「永久(とわ)の―につく」
が脱皮する前に活動を静止してを食べなくなること。また、その蚕。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android