コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

眠り/睡り ネブリ

デジタル大辞泉の解説

ねぶり【眠り/睡り】

ねむること。ねむり。
「汽車の留った為に、―が調子を失って」〈漱石坑夫

ねむり【眠り/睡り】

眠ること。睡眠(すいみん)。「―から覚める」「―が深い」
死ぬことを婉曲にいう。「永久(とわ)の―につく」
が脱皮する前に活動を静止してを食べなくなること。また、その蚕。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

眠り/睡りの関連キーワード夢を見るかもしれない覚め際・醒め際春眠暁を覚えず欲も得も無い無明の眠り目が覚める入眠時幻覚ヒュプノス眠りこける永遠の眠り長夜の闇寝苦しい目が堅いレム睡眠寝も寝ずうとうとキアリク寝入り端夢を結ぶ不眠不休

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android