コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

い【寝】

寝ること。眠り
「心とけたる―だに寝られずなむ」〈空蝉
[補説]多く、動詞「ぬ(寝)」をあとに伴って「いをぬ」「いぬ」の形で、また、「朝寝(あさい)」「安寝(やすい)」などと熟して用いる。

しん【寝】

ねること。また、ねどこ。「に就く」

しん【寝〔寢〕】[漢字項目]

常用漢字] [音]シン(呉)(漢) [訓]ねる ねかす
〈シン〉
ねる。ねること。「寝具寝室寝所寝食就寝
奥座敷。奥御殿。「寝殿正寝
〈ね〉「寝床寝技早寝昼寝
[難読]寝穢(いぎたな)い熟寝(うまい)転寝(ごろね・うたたね)

ぬ【寝】

[動ナ下二]ね(寝)る」の文語形

ね【寝】

寝ること。眠ること。「が浅い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

い【寝】

眠ること。睡眠。 「朝-(あさい)」 「熟-(うまい)」 「真玉手玉手さし枕き股長ももながに-をし寝せ/古事記
[句項目] 寝を寝

しん【寝】

寝ること。眠り。ねどこ。 「 -に就く」

ね【寝】

ねること。眠り。 「 -が足りない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

寝の関連キーワード静岡県下田市東本郷夜の目も寝ない寝ても覚めても臥し待ちの月夜半の寝覚露は尾花夜の寝覚寝腐れ髪根白高萱寝腐れるもがもよねんねん袖片敷く比翼茣蓙寝疲れ徒臥し寝支度寝越し寝白粉寝腫れ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寝の関連情報