コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石破茂 いしば しげる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石破茂 いしば-しげる

1957- 昭和後期-平成時代の政治家。
昭和32年2月4日生まれ。元鳥取県知事・参議院議員の石破二朗の長男。三井銀行(現・三井住友銀行)勤務をへて,昭和61年衆議院議員に初当選(当選10回)。平成5年自民党を離党,翌年新進党結党に参加する。9年自民党に復党。自民党屈指の安全保障政策通で農林水産総括政務次官,防衛総括政務次官などをつとめ,14年第1次小泉内閣第1次改造内閣の防衛庁長官で初入閣。19年福田康夫内閣の防衛相。20年麻生内閣で農水相。21年自民党政調会長。24年自民党幹事長。26年第2次安倍改造内閣で地方創生担当,内閣府特命担当相(国家戦略特別区域)として入閣,第3次安倍内閣でも留任。鳥取県出身。慶大卒。著作に「国防」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石破茂の関連キーワードTPP(環太平洋経済連携協定)と自民党の姿勢まち・ひと・しごと創生本部自由民主党(日本)潜在的核抑止力論地方創生担当大臣麻生太郎内閣自民党と世襲500億円石破 二朗安倍晋三福本ヒデ水月会

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石破茂の関連情報