コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岸田文雄 きしだ ふみお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岸田文雄 きしだ-ふみお

1957- 平成時代の政治家。
昭和32年7月29日生まれ。昭和57年日本長期信用銀行(現・新生銀行)に入行。衆議院議員の父・岸田文武の秘書をへて,平成5年衆議院議員に初当選(当選8回,自民党)。建設政務次官,文部科学副大臣,衆議院厚生労働委員長などを歴任。平成19年安倍改造内閣の沖縄及び北方対策・規制改革・国民生活・再チャレンジ・科学技術政策担当相で初入閣。同年福田康夫内閣で沖縄及び北方対策・国民生活・科学技術政策・規制改革担当相として再任された。23年自民党国会対策委員長。24年第2次安倍内閣で外相。26年第2次安倍改造内閣,第3次安倍内閣でも外相に留任。広島県出身。早大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

岸田文雄の関連キーワード核不拡散条約と核兵器禁止条約核兵器禁止条約と日本の対応核兵器禁止条約交渉ユース非核特使岸田 正記岸田 文武日韓合意賢人会議宏池会岸田派

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岸田文雄の関連情報