社会化[個人](読み)しゃかいか[こじん](英語表記)socialization

翻訳|socialization

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「社会化[個人]」の解説

社会化[個人]
しゃかいか[こじん]
socialization

社会の成員としての一定社会行動様式 (社会性) を習得していく過程をいう。これにより,人は出生後の成育過程において,他の人々や集団との相互作用を通して自己の所属する集団や社会に特有の規範 (社会規範) や行動様式を学び,これらの集団や社会に適応できるようになる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android