神田伯山(3世)(読み)かんだはくざん[さんせい]

  • かんだはくざん
  • さんせい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]明治5(1872)
[没]1932
講談師。本名岸田福松。 12歳で2世伯山に入門,1904年3世襲名。『清水次郎長伝』などの侠客物を得意とし,次郎長伯山と呼ばれた。多くの弟子を育成したことでも知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android