コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神鍋山 かんなべやま

5件 の用語解説(神鍋山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神鍋山
かんなべやま

兵庫県北部,豊岡市西部にある溶岩円頂丘 (鐘状火山) 。標高 469m。円山川支流の稲葉川上流にある。北方の大机山と並んで乳房のような二つの丘を形成。山頂に周囲 30m余の旧噴火口があり,火口壁に玄武岩が見える。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

神鍋山【かんなべやま】

兵庫県北部,日高町(現・豊岡市)にある標高469mの火山。玄武岩からなる溶岩円頂丘。広い裾野(すその)は関西屈指のスキー場で,設備もよく,周辺にツアー適地の大岡山,三川山,蘇武岳があり,山陰本線江原駅からバスの便がある。
→関連項目豊岡[市]日高[町]氷ノ山後山那岐山国定公園

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

かんなべやま【神鍋山】

兵庫県北部,城崎郡日高町にある火山。標高477m。玄武岩からなる溶岩円頂丘で,山腹は高原状に広がり,関西の代表的なスキー場として知られる。京阪神に近く,山陰本線や国道9号線など交通も便利なので,例年30万人のスキー客を迎える。12月下旬から3月上旬までがシーズンであるが,年によって積雪量が少ないことが悩みである。最近は夏場の客の誘致に力を入れ,ゴルフ場,テニスコート,キャンプ場などを整備するほか,自転車レース,音楽フェスティバルの開催など工夫をこらしている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔兵庫県〕神鍋山(かんなべやま)


兵庫県北部、豊岡(とよおか)市日高(ひだか)町にある神鍋火山群の主峰。火山砕屑丘(さいせつきゅう)で、標高469m。山頂に直径約200mの噴火口がある。溶岩台地の皺ヶ野(しわがの)周辺は関西地方屈指のスキー場で、夏はキャンプ場にもなる。氷ノ山後山那岐山(ひょうのせんうしろやまなぎさん)国定公園の一部。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

神鍋山
かんなべやま

兵庫県北部、豊岡(とよおか)市にある山。標高469メートル。氷ノ山後山那岐山(ひょうのせんうしろやまなぎさん)国定公園の一角を占める。北但(ほくたん)山地の火山活動では最後に噴出したトロイデ型の火山。東方の大岡山と同じ玄武岩からなり、一帯は皺(しわ)ヶ野とよばれる溶岩と火山灰の高原である。溶岩は稲葉川沿いに円山(まるやま)川との合流地付近にまで流出している。山腹は神鍋高原スキー場の中心で夏はキャンプなどでにぎわう。JR山陰本線江原駅からスキー場までバスが通じる。[大槻 守]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

神鍋山の関連キーワード北海道沙流郡日高町日高日高〈町〉城崎〈町〉和歌山県日高郡日高町産湯和歌山県日高郡日高町小池和歌山県日高郡日高町小坂和歌山県日高郡日高町小中和歌山県日高郡日高町志賀和歌山県日高郡日高町原谷和歌山県日高郡日高町比井

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

神鍋山の関連情報