コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レン

デジタル大辞泉の解説

れん【練】[漢字項目]

[音]レン(呉)(漢) [訓]ねる
学習漢字]3年
生糸や生絹をねる。ねりぎぬ。「練糸素練
手を加えて質をよくする。心身や技を鍛える。「練習練兵練磨教練訓練試練修練水練精練洗練鍛練
なれてうまくなる。ねれる。「練達熟練老練
(「」の代用字)こねる。ねり固める。「練炭練乳

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

練の関連キーワード都をどりと祇園甲部歌舞練場練り薬・練薬・煉り薬静岡県熱海市中央町日光祢りようかん丹波そぼろ羊羹元祖丸型柿羊羹コソ練・こそ練神戸海軍操練所黒川 栄次郎木醂・木淡安宅屋羊羹潮の井羊羹練鐔・煉鐔押し丸がすワーキング海軍操練所小城羊羹松露羊羹藤原操南阿波の風

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

練の関連情報