聖宗[遼](読み)せいそう[りょう](英語表記)Sheng-zong; Shêng-tsung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

聖宗[遼]
せいそう[りょう]
Sheng-zong; Shêng-tsung

[生]保寧3 (971)
[没]景福1 (1031)
中国,の第6代皇帝(在位 982~1031)。諱は隆緒(りゅうしょ)。諡は文武大孝宣皇帝。第5代景宗の長子。12歳で即位したが,その後二十余年間は母の承天皇太后の摂政のもとにあった。初めは州県の増置官制の整備を行ない,中央集権体制の強化と国力の充実をはかった。次いで満州の女真高麗を討ち,西夏と友好関係を結び,ウイグル諸国を朝貢させ,そのうえで統和22(1004)年宋と戦い,有利な澶淵の盟約を締結。名君といわれ,遼の最盛期を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ギャンブル等依存症対策基本法

競馬やパチンコなどのギャンブル依存症への対策を進めるために、国や地方公共団体に対して、依存症の予防・啓発や、患者、家族へのケア、支援に関する計画の策定などを義務付ける国の法律。自民党と公明党、日本維新...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android