コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖宗[遼] せいそう[りょう]Sheng-zong; Shêng-tsung

1件 の用語解説(聖宗[遼]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

聖宗[遼]
せいそう[りょう]
Sheng-zong; Shêng-tsung

[生]保寧3 (971)
[没]景福1 (1031)
中国,の第6代皇帝(在位 982~1031)。諱は隆緒(りゅうしょ)。諡は文武大孝宣皇帝。第5代景宗の長子。12歳で即位したが,その後二十余年間は母の承天皇太后の摂政のもとにあった。初めは州県の増置,官制の整備を行ない,中央集権体制の強化と国力の充実をはかった。次いで満州の女真高麗を討ち,西夏と友好関係を結び,ウイグル諸国を朝貢させ,そのうえで統和22(1004)年宋と戦い,有利な澶淵の盟約を締結。名君といわれ,遼の最盛期を築いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

聖宗[遼]の関連キーワード蜻蛉日記アライグマ土地開発公社外国語指導助手安心生活創造事業南漢セレン兼明親王心誉藤原道綱母

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone