コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船橋[市] ふなばし

2件 の用語解説(船橋[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

船橋[市]【ふなばし】

千葉県北西部の市。1937年市制。東京湾岸から下総(しもうさ)台地西部に広がる。中心市街は江戸時代には船橋大神宮の門前町および千葉街道・成田街道の合流する宿場町として繁栄。
→関連項目中山

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ふなばし【船橋[市]】

千葉県北西部,東京湾に面する市。1937年市制。人口54万0817(1995)。中心市街の船橋は,船橋大神宮の門前町と佐倉・成田街道の船橋宿,および漁村が結合して発展した町である。市域には総武本線武蔵野線,京成本線,新京成線,地下鉄東西線,北総開発線が通り,東京との交通が便利なため,近年は東京方面への通勤者の住宅地として人口が急増している。沿岸部はかつてノリと貝の養殖地であったが,埋め立てられて臨海工業地と大型港湾(京葉港)が造成され,鉄鋼,金属など工業化が進み,出荷額で県内3位(1995)の工業都市となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

船橋[市]の関連キーワード市川江戸川皆生温泉習志野市原浦安木更津千葉富津丸亀

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone