コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮像 カゾウ

6件 の用語解説(仮像の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

か‐ぞう〔‐ザウ〕【仮像】

鉱物が本来の結晶形を示さず、外形を変えずに、成分が置換して新しい鉱物になったもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

仮像【かぞう】

鉱物は普通その結晶構造に規定される固有の結晶形を示すが,例外的に他種の鉱物に固有の結晶形を示す場合があり,これをもとの鉱物の仮像という。多形仮像(多形転移をした場合で,たとえば石英とトリディマイト),交代仮像(結晶の成分変化が起こった場合で,たとえば黄鉄鉱褐鉄鉱),空晶(他結晶に包有されたものが溶け去って空になったもの),充填(じゅうてん)仮像(空晶をみたしたもの)などがある。
→関連項目蛇紋石

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

岩石学辞典の解説

仮像

交代されても初期の鉱物の形を保存している鉱物につけた名称.橄欖(かんらん)石を置き換えた蛇紋石の仮像などがある[Blum : 1843, Teall : 1888].仮像には(1) 同一化学組成で結晶構造が異なる同質異像の関係,(2) 化学的に成分が交代してもとの外形が残る場合,(3) もとの鉱物が他の鉱物で被覆された場合,(4) もとの鉱物が溶解した後に他の物質が充填した場合など様々な原因がある.

仮像

結晶の外形がそのままで他の鉱物種に置き換わること[Blum : 1843, Teall : 1888].化学組成が変化しない多形転移の場合と,化学組成が置換されて変化する場合がある.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

かぞう【仮像 pseudomorph】

鉱物がその外形を保ったまま他の鉱物によって置換された場合にその生成体を仮像と呼ぶ。この場合,化学組成が変化しない場合と変化する場合がある。前者の例としては,CaCO3の化学組成をもつアラレ石(斜方晶系,柱状となることが多い)が,その外形を保ったまま方解石(三方晶系)に変化する場合,すなわち化学組成は変化せず内部原子の配列が変化した場合である。後者の例としては,化学組成FeS2の黄鉄鉱(立方晶系直方体・八面体をなすことが多い)が,その特有なシンチュウ色を失い褐色の針鉄鉱(化学組成FeO・(OH),斜方晶系針状結晶,その放射状集合体)に変化することがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

かぞう【仮像】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の仮像の言及

【化石】より

…鉱化ないし石化は,地下水が完全に硬組織を溶解し,代りに他の物質を沈殿する作用であって,この場合は古生物の原組織が残されない。こうした置換でできた化石を元来の硬組織の仮像(かぞう)pseudomorphという。
【化石の産状】
 地層中に見られる化石の状態は,古生物の生態(古生態)や化石・地層の成因を探る重要な手がかりとなる。…

【化石】より

…鉱化ないし石化は,地下水が完全に硬組織を溶解し,代りに他の物質を沈殿する作用であって,この場合は古生物の原組織が残されない。こうした置換でできた化石を元来の硬組織の仮像(かぞう)pseudomorphという。
【化石の産状】
 地層中に見られる化石の状態は,古生物の生態(古生態)や化石・地層の成因を探る重要な手がかりとなる。…

※「仮像」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

仮像の関連キーワードメタスタシス不連続反応残留組織交代鉱物マグマテイック・ペリモルフォース擬共融エフェメルモート融蝕縁鉱物の晶出順序

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone