コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮像 カゾウ

百科事典マイペディアの解説

仮像【かぞう】

鉱物は普通その結晶構造に規定される固有の結晶形を示すが,例外的に他種の鉱物に固有の結晶形を示す場合があり,これをもとの鉱物の仮像という。多形仮像(多形転移をした場合で,たとえば石英とトリディマイト),交代仮像(結晶の成分変化が起こった場合で,たとえば黄鉄鉱と褐鉄鉱),空晶(他結晶に包有されたものが溶け去って空になったもの),充填(じゅうてん)仮像(空晶をみたしたもの)などがある。
→関連項目蛇紋石

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

岩石学辞典の解説

仮像

交代されても初期の鉱物の形を保存している鉱物につけた名称.橄欖(かんらん)石を置き換えた蛇紋石の仮像などがある[Blum : 1843, Teall : 1888].仮像には(1) 同一化学組成で結晶構造が異なる同質異像の関係,(2) 化学的に成分が交代してもとの外形が残る場合,(3) もとの鉱物が他の鉱物で被覆された場合,(4) もとの鉱物が溶解した後に他の物質が充填した場合など様々な原因がある.

仮像

結晶の外形がそのままで他の鉱物種に置き換わること[Blum : 1843, Teall : 1888].化学組成が変化しない多形転移の場合と,化学組成が置換されて変化する場合がある.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かぞう【仮像 pseudomorph】

鉱物がその外形を保ったまま他の鉱物によって置換された場合にその生成体を仮像と呼ぶ。この場合,化学組成が変化しない場合と変化する場合がある。前者の例としては,CaCO3の化学組成をもつアラレ石(斜方晶系,柱状となることが多い)が,その外形を保ったまま方解石(三方晶系)に変化する場合,すなわち化学組成は変化せず内部原子の配列が変化した場合である。後者の例としては,化学組成FeS2の黄鉄鉱(立方晶系,直方体・八面体をなすことが多い)が,その特有なシンチュウ色を失い褐色の針鉄鉱(化学組成FeO・(OH),斜方晶系,針状結晶,その放射状集合体)に変化することがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の仮像の言及

【化石】より

…鉱化ないし石化は,地下水が完全に硬組織を溶解し,代りに他の物質を沈殿する作用であって,この場合は古生物の原組織が残されない。こうした置換でできた化石を元来の硬組織の仮像(かぞう)pseudomorphという。
【化石の産状】
 地層中に見られる化石の状態は,古生物の生態(古生態)や化石・地層の成因を探る重要な手がかりとなる。…

【化石】より

…鉱化ないし石化は,地下水が完全に硬組織を溶解し,代りに他の物質を沈殿する作用であって,この場合は古生物の原組織が残されない。こうした置換でできた化石を元来の硬組織の仮像(かぞう)pseudomorphという。
【化石の産状】
 地層中に見られる化石の状態は,古生物の生態(古生態)や化石・地層の成因を探る重要な手がかりとなる。…

※「仮像」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

仮像の関連キーワードマグマテイック・ペリモルフォースエピリューサイト斑岩ウラル石化作用エールワルド岩変朽霞石斑岩メタスタシスジュヴェト岩多形仮像現象ソーダ角閃岩ペリモルフウラル石異形仮像方解石外力的二次的輝銀鉱菊花石仮晶複視

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仮像の関連情報