薄化粧(読み)うすげしょう

精選版 日本国語大辞典「薄化粧」の解説

うす‐げしょう ‥ゲシャウ【薄化粧】

〘名〙
① 目立たないようにあっさりとした化粧をすること。また、そのような化粧。うすけわい。⇔厚化粧
※平家(13C前)九「年十六七ばかりなるが、うすげしゃうしてかねぐろ也」
② 山などに氷雪がうっすらと積もること。また、その様子。
※欧米印象記(1910)〈中村春雨〉帰朝日記「汽車は一体に氷の薄化(ウスゲシャウ)す」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉プラス「薄化粧」の解説

薄化粧

1985年公開の日本映画。監督:五社英雄、原作西村望脚本:古田求、撮影:森田富士郎、美術:西岡善信。出演:緒形拳浅利香津代、川谷拓三、大村崑浅野温子、藤真利子ほか。第40回毎日映画コンクール女優助演賞(藤真利子)ほか受賞。

薄化粧

イギリスで作出されたバラの園芸品種「オフェリア」の和名大正の頃の呼称

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「薄化粧」の解説

うす‐げしょう〔‐ゲシヤウ〕【薄化粧】

[名](スル)
あまり目立たない程度に化粧すること。また、その化粧。⇔厚化粧
山などに雪がうっすらと積もること。「薄化粧した富士山」
[類語]化粧作りお作り美容粉黛ふんたい脂粉メーキャップメーク厚化粧寝化粧若作り拵え

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android