コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作り/造り ツクリ

2件 の用語解説(作り/造りの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

つくり【作り/造り】

ものをつくること。また、つくられたようす。つくりぐあい。「店の―を変える」「みごとな―の家具」
よそおい。身なり。化粧。「はでな―の女性」
からだつき。体格。「がっしりした―の男」
刺身。つくりみ。おつくり。「鯛(たい)の―」
状態を示す名詞の上に付けて、わざとそのふりをする意を表す。「―笑い」
耕作すること。また、農作物。
「あの村鳥の多さでは、―がたまる事ではござらぬ」〈虎明狂・鳴子
[下接語]御(お)作り塚造罪作り庭作り(づくり)校倉(あぜくら)造り厚作り粗造り粋(いき)作り生け作り石造り一木造り一夜作り糸作り入母屋(いりもや)造り内室(うちむろ)造り大作り大鳥造り懸け造り香椎(かしい)造り春日(かすが)造り片流れ造り合掌造り皮作り寒造り祇園(ぎおん)造り木造り切妻造り蔵造り黒木造り黒作り格子造り小作り声(こわ)作り権現(ごんげん)造り酒(さか)造り霜降り作り・書院造り白壁(しらかべ)造り白木(しらき)造り寝殿造り神明造り数寄屋(すきや)造り巣造り住吉(すみよし)造り浅間(せんげん)造り大社造り田作り角屋(つのや)造り手作り出作り天地根元造り土蔵造り流れ造り荷作り端(はし)作り・畑作り・八幡造り日吉(ひえ)造り火造り比翼造り平作り方形(ほうぎょう)造り細作り招き造り役作り家(や)造り八つ棟造り寄せ木造り寄せ棟造り両流れ造り煉瓦(れんが)造り若作り

づくり【作り/造り】

[語素]《動詞「つく(作)る」の連用形から》
名詞の下に付いて、そのものを念を入れて作り上げる意、また、きちんと体裁を整える意を表す。「人―」「国―」「菊―」
名詞の下に付いて、そのものを使って作る意、また、そのものを材料としてできている意を表す。「手―のケーキ」「粘土―の面」
名詞や形容詞形容動詞の語幹の下に付いて、そのものらしい体裁、また、そのような感じに作ってある意を表す。「茶室―」「若―」「派手―」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone