コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西寺 さいじ

5件 の用語解説(西寺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西寺
さいじ

平安京の九条大路,羅城門の西側 (現在の京都市南区唐橋) に建てられていた寺院。右大寺ともいう。朱雀大路をへだてて東寺 (左大寺) に対していた。延暦 13 (794) 年,平安京が造営されたとき,鎮護国家のために東西両寺を建立。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

さい‐じ【西寺】

常楽寺の通称。
京都市南区にあった寺。平安京鎮護のため、遷都とともに建立された東西二寺の一。羅城門の右に建立、右大寺とも称した。天福元年(1233)再度の火災ののち荒廃。→東寺

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

さいじ【西寺】

平安京の右京九条一坊(現,京都市南区)にあった官寺。羅城門をはさんで,左京の東寺と対称の位置にあり,右大寺ともいう。797年(延暦16)以前に造寺司が置かれ,造営を開始する。工事は長期間にわたり,主要伽藍(がらん)のうち金堂は820年代,講堂は832年(天長9)に成り,塔はかなり遅れて10世紀初頭に別当の聖宝(しようぼう)が建てた。西寺と東寺とは一体で造営されたが,西寺の別当や三綱(さんごう)は東寺のそれらよりも上位であり,僧綱所(そうごうしよ)が西寺に置かれ,国忌(こき)も西寺で修された事例が多いところから,西寺のほうが格はやや高かったとみられ,国家鎮護の寺として栄えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

さいじ【西寺】

京都市南区唐橋にあった寺。796年桓武天皇の勅により、左右両京の鎮護のために東寺とともに建立。平安中期に焼失。右大寺。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

西寺
さいじ

平安遷都のおり、平安京鎮護のために造営された東西二寺の一つ。朱雀(すざく)大路を挟んで東寺(教王護国寺)と相対し、右京九条一坊三保(京都市南区唐橋(からはし)西寺町)にあった。東寺を左大寺(さだいじ)、西寺を右大寺(うだいじ)とも称した。796年(延暦15)に藤原伊勢人(いせんど)が東西両寺の造寺長官に任命されている。823年(弘仁14)東寺は空海に託され真言(しんごん)密教の中心道場となったのに対し、西寺には守敏僧都(しゅびんそうず)が入り、官寺として発展した。とくに860年(貞観2)に文徳(もんとく)天皇の国忌が行われるなど、鎮護国家の寺として栄えた。しかし990年(正暦1)火災により焼失、荒廃。現在は旧跡を残すのみである。1959年(昭和34)以後、西寺跡は十数回にわたって発掘調査が行われ、金堂、南大門など多数の施設の遺構が確認されている。
 なお、現在唐橋平垣(ひらがき)町にある西寺は浄土宗西山(せいざん)派に属する寺で、もと西寺跡にあって西方寺と称したが、1894年(明治27)に改称して西寺の名を継承した。[大鹿実秋]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西寺の関連キーワード九条通り京都府京都市南区西九条院町京都府京都市南区西九条開ケ町京都府京都市南区西九条春日町京都府京都市南区西九条小寺町京都府京都市南区西九条蔵王町京都府京都市南区西九条島町京都府京都市南区西九条豊田町京都府京都市南区西九条横町京都府京都市南区東九条室町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西寺の関連情報