接見(読み)セッケン

デジタル大辞泉の解説

せっ‐けん【接見】

[名](スル)
身分の高い人が公式に会見すること。引見。「首相が外国大使に接見する」
身体の拘束を受けている被疑者被告人と、弁護人などが面会すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

接見

身柄を拘束されている容疑者被告と面会すること。刑事訴訟法では、弁護人は警察官検事検察事務官の立ち会いなしに原則的にいつでも面会でき、書類や物の授受もできる。警察検察側は起訴前で捜査必要性があるときに限って日時や場所を指定できるとしている。その場合も、容疑者・被告側の権利を不当に制限してはならないと規定する。

(2008-03-13 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

せっけん【接見】

( 名 ) スル
客に会うこと。特に、身分の高い人が公の立場から客を引見すること。 「大統領が外国大使を-する」
〘法〙 身体を拘束されている被疑者・被告人と弁護人などが面会すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の接見の言及

【接見交通】より

…刑事手続により身柄の拘束を受けている者と外部の者とが面会すること。面会だけでなく書類・物の授受を含めて接見交通という場合も多い。 逮捕,勾引,勾留等,事由のいかんを問わず身体の拘束を受けている被告人・被疑者は,弁護人(弁護人になろうとする者を含む)と立会人なしで接見交通をすることができる(刑事訴訟法39条1項)。…

※「接見」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

接見の関連情報