コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蹴上 けあげ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蹴上
けあげ

京都府京都市の市街地東部,東山の山麓部の一地区。東山区左京区にまたがる。地名は,源義経金売吉次と奥州に向かった際,美濃の武士の一人が湧水を蹴り上げたことが原因で争いになったことに由来する。東海道(旧国道1号線)が東から峠を越えてきて,京都市街へ入る地点にあたる。1890年に琵琶湖疏水が通じ,インクラインと日本最初の水力発電所が設けられた。蹴上浄水場もある。近くには南禅寺岡崎公園などがある。京阪電鉄京津線(けいしんせん)が通る。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

けあげ【蹴上】

京都市東山区北端の地名。旧東海道が山科から京都市中に入る地にあり、古来から交通の要地。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

蹴上
けあげ

京都市東部、東山(ひがしやま)区の一地区。旧東海道が、山科(やましな)盆地から日岡(ひのおか)峠を越えて京都市街地へ入る地にあたり、古来からの交通の要地で、現在は市営地下鉄東西線が通じ、京阪電鉄京津線が東西線に乗り入れている。1890年(明治23)琵琶湖(びわこ)疎水の貫通にあたって、蹴上船溜(ふなだまり)から急勾配(きゅうこうばい)の斜面を、船を船台に載せて軌道上を上下させたインクライン(国指定史跡、所在は左京区)や、わが国最初の水力発電所が設けられた。現在は蹴上浄水場(施設の大部分は山科区にある)、ウェスティン都ホテル京都があり、南禅寺なども近い。[織田武雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の蹴上の言及

【ケーブルカー】より

… ケーブルカーは19世紀後半,山岳観光の普及に伴ってスイス地方で発展,日本では旅客用としては1918年奈良県生駒山につるべ式のケーブルカーが開通したのが最初である。ただし鉱山用の循環式は明治年間から広く用いられており,また琵琶湖疎水の完成(1890)に当たり,京都市蹴上(けあげ)に設置されたインクラインは,車両上に舟を積みとる大規模な循環式ケーブルカーであり,遺構は保存・展示されている。【中川 浩一】【八十島 義之助】。…

※「蹴上」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

蹴上の関連情報