近接(読み)キンセツ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
近づくこと。近寄ること。接近。
すぐ近くにあること。「店舗に近接した駐車場」「職住近接

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 近づくこと。近づけること。接近。
※舎密開宗(1837‐47)外「或は塩類に蘸したる鳩爾苦を近接すれば白霧を発す」
※外科室(1895)〈泉鏡花〉上「医学士は〈略〉衝(つ)と手術台に近接(キンセツ)せり」 〔崔融‐嵩山啓母廟碑〕
② 接して存在すること。近くにあること。
※経国美談(1883‐84)〈矢野龍渓〉後「斉武に近接する邦国は争て之と同盟の約を結び」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

近接の関連情報